PAGE TOP

薬局長より

薬局長画像現在、薬学教育は六年生となり、10年前のカリキュラムは過去のものとなりつつあります。新コア・カリキュラムの下での教育が始まります。

薬学・薬剤師教育の原点は、臨床現場に身を置くことにより初めて理解することができる「生命倫理観」を身に付けることです。チーム医療が叫ばれる今日の医療現場で「人の生とのかかわり」「生と死」「人の命の尊さ」を実体験して、医療そのものを理解し、医療チームの一員に加わることが出来ます。
慢性期・療養型の藤村病院はまさにその現場です。
医・薬・看の職種間連携の中で薬剤師として働ける職場です。

藤村病院の薬局は薬剤師常勤2名、非常勤2名が勤務しています。
外来(院外処方箋は発行していない)・入院の内服薬の調剤、注射薬の取り揃え、お薬手帳の発行、入院患者さんの薬剤管理指導、医師が往診した患者さんの服薬指導、入院時持参薬のチェック、入院患者さんのカンファレンスに出席、嚥下機能を考慮した剤型の検討、漫然と投薬せず加齢による機能低下により発現する副作用を見落とさないことなど、薬剤師としてかかわっています。
特に「安全性」と「有効性」「患者さんのため」を考え患者さん・ご家族さんと接しスタッフからの情報収集を行ないながら医師の処方と向き合っています。

院内感染制御チーム・栄養サポートチーム・専門薬剤師の資格取得等々、医療の高度化・専門分化と社会のニーズから、より高いレベルの専門性を有する薬剤師が必要となる流れは今後加速すると思われます。

チーム医療の中で、薬剤師独自の視点をもったより専門性の高い薬剤師をめざして、理想をもって勉学に励みたいと考えています。

藤村秀子

私たちの職場について

私たちの職場について画像

業務内容について

以下6つのポイントを大切に、オーダーメイド調剤を手がけています。

  • 飲みやすい薬剤を選択しています
    ...飲みやすい薬剤を選択しています

    調剤ミス防止のため、複数の調剤師が管理し、品質が良く安全性の高い 薬剤を選んでいます

  • 最適な剤型処理を行なっています
    ...最適な剤型処理を行なっています

    患者さんひとりひとりの訴えを良く聞いて、その時の症状に従い医師が処方しています。

  • 院内調剤を採用しています
    ...院内調剤を採用しています

    患者さんのご負担を軽くするために、外来患者さんの薬は院内で調剤しています。

  • カレンダー方式やお薬手帳をお渡ししています
    ...カレンダー方式やお薬手帳をお渡ししています

    お薬を正しく服用していただくための工夫を行なっています。

  • 必要に応じて、薬剤の1包化を行ないます
    ...必要に応じて、薬剤の1包化を行ないます

    規則正しく薬をお飲みいただくため、患者様に無理があると判断した場合は、薬剤を1包化しています。

  • 必要に応じて、病棟では55℃の白湯で薬を溶かして投与します
    ...必要に応じて、病棟では55℃の白湯で薬を溶かして投与します
  • 他の医療機関との重複や飲み合わせ・副作用の危険等がないか常にチェックしています
    ...他の医療機関との重複や飲み合わせ・副作用の危険等がないか常にチェックしています

先輩の1日

薬剤師4名の1日の仕事

薬剤師イラスト
薬剤師4名の1日

先輩職員インタビュー

  • 先輩1人目:勤務30年目

    新卒以来、もう30年この病院で勤務しています。
    長く勤めている理由はやはり、調剤という仕事が自分には合っているな、と感じることでしょうか。コツコツと、ひとつひとつ丁寧にきちんとこなしていく調剤というお仕事が好きなのかもしれません。

    心がけているのは、当たり前かもしれませんが、ご高齢の患者様へ正しくお薬を飲んで頂くこと。
    ご説明しても上手くご理解いただけない場合や、ご説明したその時はご理解いただいても家に帰ったら忘れてしまう、またお薬は処方箋通り、袋の 中には入っているけれど、上手く探せなくて「入ってないよ」とお問合せが入ったり…。ご高齢の患者様ゆえにいろんなケースが起こりえます。 どの患者様にもちゃんと飲むべきお薬の数・組み合わせが伝わるように、毎回きちんとお薬を飲んでいただくために。私が出来ることは何か?を日々考えながら工夫を凝らし、結果的に飲み忘れを防いで患者様の病状がきちんと改善できるよう、日々心がけています。

    やはり、不調を訴えてこられた方が、お薬を飲んで「痛いのが治ったよ」、「かゆいのが治ったよ」など言われると嬉しいものです。今後、入職してくださる新しいスタッフの方にも『ここにきてよかったな』と思ってもらえるお仕事が一緒に出 来れば、仕事のやりがい・嬉しさも倍増しそうです。

募集要項

募集要項
募集職種薬剤部職員
藤村病院
若干名
応募資格薬剤師免許をお持ちの方
(1)自筆の履歴書(要顔写真貼付)
(2)上記免許の写し
※以上の書類を揃えて藤和会藤村病院人事課宛に郵送ください。
求める人材明るく前向きな方
選考方法エントリー受付
・ 電話:0743-53-2001(採用担当)
・ mail:saiyo@touwak ai.or.jp
専用フォーム

面接内定(採用可否をお電話または郵送でご連絡いたします)
※勤務開始日はご相談に応じます。
在職中の方、すぐに勤務できない方もお気軽にご応募ください。
勤務条件等
基本給220,000円+各種手当~ ※経験により優遇、前職考慮します。
月額例)233,000円~【物価手当、皆勤手当】
非常勤:1,800円〜(詳細はお尋ねください)
各種手当時間外勤務手当、通勤手当、皆勤手当、物価手当 等
賞与年2回 年〜3.5ヵ月(前年度実績)
昇給年1回
退職金在職3年以上で該当
福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
勤務時間常勤 午前9時~午後5時/半日 午前9時~午後1時
非常勤 午前9時~午後5時の3時間~、週3日~勤務出来る方
休日4週6休+祝日+お盆(8/14,15)、年末年始(12/30~1/3)
※常勤は1週間で39hの勤務です。
産前産後休業、育児休業、介護休業、育児短時間勤務 等
有給休暇入職日より6ヵ月経過後10日発生、以後労働基準法に準じる。
特別休暇結婚休暇、忌引休暇

応募者へのメッセージ

藤和会は昭和50年に藤村病院を創設以来、一貫して地域の医療を守り続けております。
私たちは「かかりつけ医」の使命を全うし、患者さんの人生と、ご家族の生活を
救いたいという理念を掲げています。
これから更に発展し、藤和会がなくてはならない存在として用いてもらえるように
発展を続けてまいります。
ぜひ、みなさんの看護の想いを、藤和会で活かしてください。
みなさんと出会えることを楽しみにしています。
履歴書無しの見学OK! まずは気軽にご連絡ください。

ご質問、面会のご相談は問い合わせフォームから

お電話は0743-53-2001(採用担当)